グリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2k)|化粧品の製造・開発・販売・企画提案ならベル・クール研究所

CONTACT

お電話からお問い合わせ

TEL.011-881-9666

TEL.011-881-9666

研究レポート

グリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2k)

カンゾウ根から抽出して得られたグリチルリチンのカリウム塩の形にしたグリチルリチンの誘導体です。解毒作用、抗アレルギー、抗消化性潰瘍作用が認められています。皮膚科領域において、急性や慢性の皮膚炎に対して著しい効果をもつと言われています。副腎皮質ホルモンに比べて作用は緩和で、副作用はありません。グリチルリチンは水に溶けにくいが、グリチルリチン酸ジカリウムは水にきわめてよく溶けるので、化粧水に使用されます。