成分紹介「プラセンタエキス」鮭由来のマリンプラセンタ|化粧品の製造・開発・販売・企画提案ならベル・クール研究所

CONTACT

お電話からお問い合わせ

TEL.011-881-9666

TEL.011-881-9666

お知らせ

成分紹介「プラセンタエキス」鮭由来のマリンプラセンタ

国産(北海道産)の鮭卵巣膜から抽出・精製したマリンプラセンタです。マリンプラセンタは18種類のアミノ酸、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、コンドロイチン硫酸の5つの主要成分の他に、核酸、ビタミンB郡、タウリン、マグネシウム、鉄などのミネラルを含んでいます。マリンプラセンタに含まれている様々な成分はお肌にとって必要な成分で、例えば、アミノ酸は皮膚角質内のNMF(天然保湿因子)に最も近い機能のある保湿成分になり、ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸は保水成分として、コラーゲン、エラスチンは皮膚内の繊維組織に作用し、ハリと弾力を改善します。お肌のキメを整え、美しいなめらかなお肌へ導きます。
マリンプラセンタを配合した化粧品をOEMで製造することができるので、是非お問い合わせください。