成分説明「クエン酸」|化粧品の製造・開発・販売・企画提案ならベル・クール研究所

CONTACT

お電話からお問い合わせ

TEL.011-881-9666

TEL.011-881-9666

お知らせ

成分説明「クエン酸」

天然に広く存在する有機酸の一種で、レモンやミカン、ウメ、アンズなどに含まれている酸味成分です。

無色透明の結晶、塊、あるいは白色の結晶性粉末で、工業的には、デンプン質などの糖質を発酵させて製造しています。

緩和な酸で、収れん作用やキレート作用をもち、酸化防止、収れん剤などとして幅広く化粧品に用いられています。

生体成分であるため安全性が高く、スポーツ飲料や食品添加物としても利用されています。

 

化粧品OEMで企業からの依頼を受託し、処方から製造までを行い、専門のラボを持つベルクール研究所。
様々なコスメブランドの商品開発を多数手がけ、ヘアケア・スキンケア商品に実績と強みを持ちます。
素材に関するお問い合わせは、お電話とCONTACTからメールで受け付けております。