成分紹介「リンゴ果実培養細胞エキス」|化粧品の製造・開発・販売・企画提案ならベル・クール研究所

CONTACT

お電話からお問い合わせ

TEL.011-881-9666

TEL.011-881-9666

お知らせ

成分紹介「リンゴ果実培養細胞エキス」

スイス産リンゴ(西洋リンゴの一種であるUttwiler Spatlauber)の幹細胞エキス由来の成分です。このリンゴは古くからスイスで知られている希少品種で、植物栄養素、タンパク質、長寿細胞が豊富に含まれており、長期保存が利く優れた特徴があります。
このリンゴの中に含まれる幹細胞(多種類の細胞になることが出来る能力と、複製を作り増殖することができる細胞のこと)から抽出した成分はヒト皮膚幹細胞の働きを高め、ヒト皮膚幹細胞の寿命延長や抗老化作用、表情ジワの改善など、肌をいきいきとさせ若々しい外観を保ちます。
また、毛髪を成長させる毛包の老化を抑制する作用もあります。