成分紹介「アルガニアスピノサ芽細胞エキス」|OEM化粧品の製造・開発・販売ならベル・クール研究所

CONTACT

お電話からお問い合わせ

TEL.011-881-9666

TEL.011-881-9666

お知らせ

成分紹介「アルガニアスピノサ芽細胞エキス」

真皮幹細胞に有効な世界初の化粧品原料です。

真皮の幹細胞(多種類の細胞になることが出来る能力と未分化の状態でも自己細胞の

複製を作り増殖することができる細胞のこと)に活力を与え、肌の土台となる真皮(ハリと弾力をもたらし、シワの要因となる組織)から抗老化を目的とした、アルガンツリーの新芽由来の成分です。

アルガンツリーはモロッコの南西部のみに成育し、世界で最も古い樹木種に属します。

アルガンツリーは激しい干ばつと極度な高温に耐えることができ、人や動物にとって砂漠化との戦いに重要な栄養素としての役割も持っています。

真皮幹細胞の保護・賦活化、シワの減少、肌の弾力アップ、皮膚の自己修復機能のサポート、全ての細胞を再活性化する作用があります。

 

  1. お知らせ
  2. 成分紹介「アルガニアスピノサ芽細胞エキス」