クリスマムマリチマクカルス培養液|化粧品の製造・開発・販売・企画提案ならベル・クール研究所

CONTACT

お電話からお問い合わせ

TEL.011-881-9666

TEL.011-881-9666

研究レポート

クリスマムマリチマクカルス培養液

~セリ科のクリスマムマリチマム(別名:アチケシソウ)の培養液です。非常に生命力の高い植物で、抗酸化作用やターンオーバー促進作用、肌の再生能力を高める作用があり、アンチエイジングに効果があります。また、我々の皮膚は外出時に浴びる紫外線の影響によりメラニンを生成し、メラニン色素の沈着はシミなどの好ましくない形で表面化します。メラニン色素は①フェニルアラニンの酸化によるチロシンの生成②チロシナーゼの働きによるメラニンの生成③メラニンを内包したメラノソームのケラチノサイトへの移行、とい3つのステップを通じて生成・沈着してしまうが、クリスマムマリチマムはこの全てのステップに働きかけ、色素沈着を抑制して皮膚に美しい輝きをもたらします。