精油紹介「ティートリー」|OEM化粧品の製造・開発・販売ならベル・クール研究所

CONTACT

お電話からお問い合わせ

TEL.011-881-9666

TEL.011-881-9666

お知らせ

精油紹介「ティートリー」

科名・・・フトモモ科
精油を抽出する部分・・・葉
精油の抽出方法・・・水蒸気蒸留法

ティートリー油はとても用途の広い精油で、浄化力が強く、免疫系の力を助けて感染症を追い払うことに役立ちます。
オーストラリアの先住民であるアボリジニが、この木の葉をお茶にして飲んでいたことから、ティー・トリー(Tea Tree)と名づけられました。彼らはこの木の葉を利用し、感染症をおこした創傷を治していました。
1926年ごろヨーロッパで導入され、この植物が持つ素晴らしい殺菌消毒特性がたちまち注目を集めました。
やけど、日焼け、いぼ、水虫等にも役立ち、頭皮の乾燥状態とふけにも有益です。
さっぱりとした清潔な感じのやや鋭い芳香は、心をリフレッシュしてくれます。

  1. お知らせ
  2. 精油紹介「ティートリー」