オタネニンジンエキス(オタネニンジンエキス)|化粧品の製造・開発・販売・企画提案ならベル・クール研究所

CONTACT

お電話からお問い合わせ

TEL.011-881-9666

TEL.011-881-9666

研究レポート

オタネニンジンエキス(オタネニンジンエキス)

薬用のオタネニンジンの根から抽出して得られるエキスで、ニンジンエキス末はエキス粉末にしたものです。ニンジンエキスは黄褐色の液体、ニンジンエキス末は淡黄褐色~淡褐色または赤褐色~黒褐色の粉末で特有のにおいがあります。オタネニンジンは別名、チョウセンニンジン、コウライニンジンと言われ、ウコギ科の多年草で、朝鮮及び中国の原産で、各地で栽培されています。古くから薬用として珍重され、特に強壮、健胃薬として使われています。活性成分であるジンセノサイド(サボニン配糖体)を含有します。代謝促進作用、血行促進作用があり、化粧品に配合すると、肌荒れ、小じわ、ニキビ、脱毛、フケ防止などに効果があります。