加水分解ケラチン|化粧品の製造・開発・販売・企画提案ならベル・クール研究所

CONTACT

お電話からお問い合わせ

TEL.011-881-9666

TEL.011-881-9666

研究レポート

加水分解ケラチン

ケラチンは表皮の角質層や毛髪、爪などに含まれた蛋白質であり、含硫アミノ酸(イオウ原子を含むアミノ酸)であるシスチンが多量に含まれています。化粧品に応用される加水分解ケラチンは、シスチン結合(S-S結合)を切断したものをさらに酸、アルカリ、酵素などにより加水分解し、分子量を数千程度にしてあります。水溶液と粉末状のものがあります。淡黄色~褐色の粉末で、わずかに特異な匂いがあります。また、水溶液は淡黄色~褐色の透明液体です。多くの極性アミノシスチンなどが多いです。皮膚や毛髪への親和性が高いので、コンディショニング剤として、クリーム、乳液、シャンプー、リンス、頭髪用化粧品などに使用されます。