株式会社ベル・クール研究所 HOME > OEM化粧品 > 注目成分と研究内容

OEM化粧品

注文からお渡しまで

このページでは、ベル・クール研究所が注目しているお肌に有効な成分や研究内容などを随時掲載してまいります。

←戻る

オリゴ糖

2016.02.22

ブドウ糖や果糖は、それぞれ1個の糖分子からできているので単糖(糖のモノマー)、でん粉やセルロースはたくさんの単糖が重合した高分子なので、多糖(糖のポリマー)と呼ばれます。オリゴ糖はその中間で、2個ないし多数の単糖が結合したものです。つまりオリゴは少ないという意味の接頭語です。胃腸で消化されにくい難消化性オリゴ糖は、腸内の善玉菌を増やして、便秘を改善します。代表的なオリゴ糖としては、フラクトオイゴ糖、ガラクトオリゴ糖、イソマルトオリゴ糖、大豆オリゴ糖、ラクトスクロース(乳果オリゴ糖)、ラフィノースなどがあります。